友達と楽しめるトランプ1

トランプのゲームには、じっくり考えるゲームと、スピードが大切なゲームがあります。
ここでは、休み時間のような短い時間に、テンポよくさくさくっと遊べるような、割と簡単なトランプゲームを紹介します。アレンジしたり、新しいルールを作ったりして楽しんでみましょう♪

うすのろ

どんなゲーム?

いすとりゲームみたいに、瞬発力が必要とされるゲームです。


使うトランプ 4を4枚、2を2枚など、同じ数字の4枚セットを人数分
そのほか チップ(消しゴムなど取りやすいもの)
難易度 ★☆☆☆☆
人数 4〜7人

遊び方

チップを真ん中に置き、親はトランプを切ってみんなに4枚ずつ配ります。
みんなで「1、2、3」と声をかけながらとなりの人にカードを渡します。
渡されたカードと手元のカードが同じ数字になったら、すばやくチップを取りましょう。
ほかの人は、誰かチップを取る人がいたら、自分のカードがそろっていなくても、すばやくチップを取らなければなりません。
数字がそろった人がいなければ、「2」をくり返します。
チップを取れなかった人が負けになります。1回負けで「う」、2回負けで「うす」、3回負けで「うすの」、4回負けで「うすのろ」となります。「うすのろ」になった人が出たらゲーム終了です。

どうやったら勝てる?

カードをとなりの人に渡すときは、裏を上にしますが、手持ちのカードを見られてもあまり関係ありません。
チップを取ることに集中してみましょう。どうしても勝てない人は、手持ちのカードを見るより、チップだけ見ていれば、「うすのろ」はまぬがれます。


カードがそろったとき、チップを取るタイミングを少しだけ遅らせてみましょう。みんながほっとしたときにチップを取るのです。

ぶたのしっぽ

どんなゲーム?

瞬発力や判断力が求められるゲームです。1と9と3のときにタッチする、いっきゅうさんというアレンジしたゲーム
もあります。


使うトランプ ジョーカーをのぞいた52枚
難易度 ★☆☆☆☆
人数 3〜7人

遊び方

裏返したトランプを丸い輪のように並べます。これが場札(ぶたのしっぽ)になります。
順番を決めて順にカードをひきます。
カードをひいて、場札の中央に表向きに置きます。
直前に出されたカードと同じマークだった場合のみ、全員場札の中央にタッチします。一番遅れた人やまちがえてお手つきをした人は、中央にあるカードをすべてもらわなくてはなりません。
その人は、場札からカードをひくのではなく、手元のカードからなくしていかなくてはなりません。手持ちの札を裏返してシャッフルし、1枚ずつ出していきます。
場札のカードがなくなったとき、手持ちの札がない人が勝ちになります。ですから、同時に勝つ人もいるでしょう。全員が手札を持っていたら、その手札をなくしていくようにします。最初になくなった人が勝ちになります。

どうやったら勝てる?

1番最初にタッチしなければならない、と思う人もいるでしょう。けれど、1番最初にタッチしても、お手つきしたのでは話になりません。1番最初と最後は避ける、これでお手つきもカードをもらうこともまぬがれるでしょう。わざとタッチするようなそぶりをして、相手にお手つきさせるのも有効です。

ババ抜き

どんなゲーム?

ババ抜きは、日本で生まれました。なぜジョーカーがババなのかというと、もともとはクイーンがババだったのです。このゲームは、3人以上で遊ぶのが面白いゲームです。自分の持っているカードを見せないようにして相手にひかせます。簡単なゲームですが、誰がどのカードを持っているか?心理戦が有効です。ジョーカーを持っている人は、いかに人にジョーカーをひかせるかがポイントです。


使うトランプ 52枚のトランプとジョーカー1枚
難易度 ★☆☆☆☆
人数 3〜7人

遊び方

52枚のトランプにジョーカーを1枚加えます。
みんなに均等にトランプを配ります。
配られたカードをそれぞれ人に見せないようにしながら、同じ数字のカードを捨てていきます。
すべてのカードの数字がバラバラなことを確認したら、カードをひく順番を決めます。
順番にカードをひき、同じ数字のカードがあったら捨てていきます。
ジョーカー(ババ)が手元に残った人の負けです!

どうやったら勝てる?

相手の反応を見る、この一言につきます。誰かからカードをひいたとき、にやっとしたり、カードの順番を変えたり、いろいろな反応をします。やたらと順番を変えるのは、ジョーカーを持っている可能性が高いでしょう。

スポンサードリンク

TOPへ
運営会社:SEOクリエイティブソリューションズ

■企画・運営・制作:SEOクリエイティブソリューションズ ■SERVER TRANSFER AGENT

〒041-0823 北海道函館市昭和2-36-25  TEL(0138)84-1231 FAX(0138)84-1237

※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。お問い合わせはメールのみとなっております。