トランプのひみつ

みなさんが手にするトランプは、世界中の誰とでも遊べるトランプです。
しかし、海外には絵柄や枚数がまったく違うトランプが存在します。
トランプの種類は世界の国の数以上にあるといって良いでしょう。これからみなさんに、トランプの奥深い世界を紹介します。

トランプの語源は?

トランプ(trump)とは、切り札という意味があります。切り札とは、ジョーカーのことをいいます。海外ではゲームの最中に「トランプ!」という声がしばしば発せられていました。トランプは遊んだり、占いをしたり、手品をして楽しむため、海外ではプレイングカード(playing cards)とも呼ばれます。

日本でなぜトランプと呼んでいるのかというと、いくつかの説がありますが、日本ではゲームの名前がトランプだと勘違いしていたようです。禁止令が出た頃からトランプと呼ばれるようになりました。トランプはそれぞれの国で姿形、名前や枚数などを変えて広まっていき、現在の形になりました。

トランプができるまで

トランプ工場で、トランプができるまでを見てみましょう。

トランプを印刷します。1枚の大きなシートに、両面印刷されたものが出てきます。
トランプを大きめに切断します。切断したときに、54枚1束になるように並んでいます。
形をぴったりととのえます。
トランプの束を1組にします。
セロファンに包んだり、ケースに入れたりと、包装します。
トランプのできあがりです。ダンボールに入れて出荷します!

トランプができるまで

ここからは、トランプの歴史やデザインについて紹介したいと思います。
トランプの歴史やデザインの意味を知ることで、なぜトランプが世界中の人に親しまれているか、
そのなぞを知ることができるでしょう。

トランプと世界の歴史

日本にはどのようにトランプが伝わってきたのでしょうか?トランプの誕生のなぞや、近代〜現代までの歴史を
紹介します!

トランプのデザイン

私たちが普段使っているトランプのマークや数字の意味など、デザインについて紹介します!

スポンサードリンク

TOPへ
運営会社:SEOクリエイティブソリューションズ

■企画・運営・制作:SEOクリエイティブソリューションズ ■SERVER TRANSFER AGENT

〒041-0823 北海道函館市昭和2-36-25  TEL(0138)84-1231 FAX(0138)84-1237

※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。お問い合わせはメールのみとなっております。